大学別一覧

研究者詳細情報

愛知学泉短期大学 生活デザイン総合学科 木村 典子

氏名 木村 典子
生年
所属 愛知学泉短期大学 生活デザイン総合学科
経歴 名古屋大学医療技術短期学部 看護学科 卒業
看護師免許 取得
厚生省認定看護教員養成課程 修了
オーストラリア公立グリフィス大学 卒業 看護学士取得
日本福祉大学 大学院 社会福祉研究科 福祉マネジメント専攻課程修士(福祉マネジメント修士)
名古屋大学医学部付属病院 看護師
トヨタ自動車(株) トヨタ看護専門学校 専任教員を経て、
現職 愛知学泉短期大学 准教授
専門 老年看護学
研究テーマ 認知症、終末期ケア
論文・著書・作品 論文: 
認知症高齢者グループホームでの終末期ケア
高齢心疾患患者に対する連携の現状と課題
大学生の抱く認知症高齢者のイメージと関連要因
認知症と精神的健康に焦点をあてた介護予防としてのニュースポーツ 
高齢者の記憶の自己効力感についての検討
特別養護老人ホールの新人介護職員の看取りのとらえ方
地域における認知症高齢者の実態調査-時計描画検査とかなひろいテストの2つのスクーリング検査を使って-
地域特性を踏まえた認知症予防活動に向けて―時計描画検査の活用事例から
地域を巻き込んでの認知症予防活動、時計描画検査を用いての認知症高齢者の実態調査
一般住民の認知症高齢者が身近にいた場合の対応に関する意識―認知症に対する知識と不安の関係-
新興住宅地における老年者の社会交流と主観的幸福感     など 

著書:
唯学書房  「超高齢社会における認知症予防と運動習慣への挑戦」
保育出版社   「高齢者福祉」
メディカルビュー社 「エクセルナース 老年看護」
所属学会 認知症ケア学会、日本老年看護学会、日本老年科学学会、日本老年精神医学会、日本教育医学会、日本保健医療福祉教育学会、日本看護研究学会、日本看護学会、日本看護福祉学会
支援可能テーマ 認知症ケア、認知症予防活動
地域へのメッセージ
(地域活性化について一言)
日本は超高齢社会に突入。高齢者が地域生活をよりしやすくなるよう考えていきたい。
社会貢献 岡崎市開発審査会委員 認知症ケア専門士、
認知症高齢者グループホーム医療連携アドバイザー
みよし市さくらふるさとづくり委員
大学連絡先 TEL:0564-34-1212
Email kimurano@gakusen.ac.jp

岡崎大学懇話会 事務局(愛知学泉大学内)
〒444-8520 愛知県岡崎市舳越町上川成28
電話 0564-34-1212 FAX 0564-34-1270
©2017 Okazaki Daigaku Konwakai allrights reserved