大学別一覧

研究者詳細情報

愛知学泉大学 家政学部 家政学科 こどもの生活専攻 加藤 万也

氏名 加藤 万也
生年
所属 愛知学泉大学 家政学部 家政学科 こどもの生活専攻
経歴 愛知教育大学 教育学部 美術科卒業
愛知教育大学大学院 教育学研究科(芸術教育専攻)修了 (教育学修士)
英国国立ノッティンガムトレント大学大学院 美術科(MA.Fine Art)修了 (芸術学修士)
高等学校非常勤講師(豊田北高校、安城南高校、知立高校、東山工業高校、名古屋市立工業高校)
大学非常勤講師(愛知教育大学、名古屋外国語大学、名古屋芸術大学、名古屋学芸大学、名城大学、名古屋大学)
平成25年より愛知学泉大学家政学部こどもの生活専攻(准教授)
平成29年より愛知学泉大学家政学部こどもの生活専攻(教授)
専門 美術、美術教育
研究テーマ 現代アート作品制作
20世紀美術史研究
図画工作教育法研究
芸術文化論研究
論文・著書・作品 1、論文
・学会論文「美術科教師における右脳的発想の重要性とその実践例」
   大学美術教育学会誌39号(2007)
・学会論文「社会性を意識させる制作指導の考察とその実践例」
   大学美術教育学会誌44号(2012)
・ポスター発表「常識を疑い、発想の柔軟性を養うために実践例」
   大学美術教育学会愛知大会(2009)
2、著書
・「子どもと向き合うために―保育・教育職をめざす皆さんへ―」
   愛知学泉大学出版会、2015(共著)
・「創造する教育 ―人間味あふれる教育者を育成するために― 創刊号」
  愛知学泉大学家政学部こどもの生活専攻(2018)
3、作品発表等
・国内および海外において、個展・グループ展50回以上(1986〜2013)
・モニュメント制作、舞台美術担当など
・活動詳細(http://www.geocities.jp/manya_26)
・公立美術館や保育士養成施設から依頼されたワークショップ多数
所属学会 大学美術教育学会、絵本学会
支援可能テーマ 美術作品制作
現代アート的な視点からのまちづくりアドバイス
造形に関するワークショップ
現代美術史レクチャー
地域へのメッセージ
(地域活性化について一言)
美術による文化価値向上を考える時、単に美術作品を設置するだけでは、サスティナブルな文化になりません。また、他の地域での成功例を真似たまちづくりの例を時々見かけますが、どこにもないような手法でありながら、地域に根ざしたまちづくりをすることで、文化的意味を創造していきたいと考えます。
社会貢献
大学連絡先 TEL:0564-34-1212 (内線243)
Email katomanya@gakusen.ac.jp

岡崎大学懇話会 事務局(愛知学泉大学内)
〒444-8520 愛知県岡崎市舳越町上川成28
電話 0564-34-1212 FAX 0564-34-1270
©2017 Okazaki Daigaku Konwakai allrights reserved